So-net無料ブログ作成

いらっしゃいませ!

     ご来訪、nice! & コメントありがとうございます!

   コメント投稿が面倒なことになりました。接続サービスIDを持ってない人がコメント投稿するときは
   画像認証数字を入力しないと投稿できなくなりました。私も接続サービスIDは持っていません。
   コメント投稿時は面倒ですが1040と入力をお願いいたします。

   
                                                                   (=^・^=)
   
catpapa.gif

ブログ移行のお知らせ [ブログ]

以前からもう一つSo-net IDでブログを作ってはあったのですが、他のブログからの引越しみたいに
記事ごと移せないと思っていたのでそのままメールアドレスIDでのブログをやってました。

ただいくつか不満な点もあり、前のブログをそのまま移行できそうな風に勘違いして移行手続きを
してしまいました。そうしたら予想に反して、記事その他も振り出しに戻ってしまいました。

あとで分かったことですが移行前のこのブログも一つのIDで普通に管理できるようなので
閉じることもないかなぁと思ってます。時々更新もしたりして!

IMG_6035-m2.jpg

移行したブログ 50オヤジの気まぐれブログⅡもよろしくお願いします♪

ベルタとヴィッツ [車]

前記事で出てきましたヴィッツの試乗した感想を、当時乗っていたベルタと比較しながら書いていこうと
思います。コルトとヴィッツのディーラーは同じ街道沿いの目と鼻の先というぐらい近いです。
ということは大した時間差もなく乗り比べが出来ることと、同じコースを使って試乗が出来て比較が
容易であるということです。

vitz.jpg


最近の軽自動車もそうですが平坦路はターボ車でなくてもよく走るようになりました。しかし少し長めの
上り坂では急変します。今までアクセルを軽く踏んでいても普通に走っていたのに半分以上は踏まないと
減速してしまうほど力が無いのに気が付きます。

ベルタは1,300ccのCVT、グレードは一番上と思われるG。このCVTはアクセルを踏み込むと1,300とは
思えないほどの加速をします。思わずアクセルを緩めてしまうほどです。エンジン回転もそれなりに
上がりますが、吸音材のおかげかさほど嫌な音には感じません。

ヴィッツはどうかというと1,000ccだけにやはりトルクは細くかなりアクセルを踏み込みます。
するとあまり品の良くないエンジン音が耳に入ってきます。1,000ccはダイハツの3気筒だと
言われてますが、パッソではプルプルが気になり音質はあまり気にならなかった気がします。
ヴィッツではプルプルよりもエンジン音が気になりました。

ともに1,300ccを選べば解決する問題だと思いますが、予算がオーバーするためノーとなりました。
ヴィッツのみ査定も商談もなしで試乗のみで帰りました。それとベルタのCVTは燃費をかせぐ設定
のためか普通に発進してもボワ~ンと吹き上がりいい加速をしてそのあとすぐにド~っと回転が落ち
加速しなくなります。

これは私が最初に買ったCVT車ランサーには無かった乗りにくさであり、北海道でレンタカーで乗った
ベルタ4WDの4ATがはるかに乗りやすかったのを覚えてます。ベルタもマイナー後はその辺の改良も
されているかもしれません。

今のコルトはランサーの血を受け継ぐ三菱車ですから、自分の思った回転数をキープして走ることが
できます。ただここ1週間ぐらいの間に2回ほど、減速時にがくがくっとCVTに違和感を感じました。
今後も頻発するようならディーラーへ持ち込み修理を依頼することになるかもしれません。


コルトとスイフト [車]

今乗っているコルトを契約した2009年9月、コルトに決めるまで数台のライバルコンパクトカーに
試乗しました。こういう買い方は新車・中古車含めても初めてで、いつもは買う車が欲しくて
他には目もくれないというところでしょうか。

まず最初に試乗したのはトヨタのパッソ、車を買い替えるきっかけになった車というかメーカーです。
休日によく出かける大型ショッピングストアーのイベントスペースに、3台ほどの展示車を並べ
パンフレットや小物を置き、傍らに営業マンが立っているというよくある景色です。

passo.jpg

そこにあったのがパッソ・シエンタ・ポルテだったと思います。シエンタ・ポルテは今の立体駐車場には
入らないので、自然と興味はパッソに移ります。そこにあったパッソは見るからに若い女の子が
好きそうな色・グレードでして、パンフレットを見せてもらうとレーシーという男っぽいグレードが
あることを知りました。

そこでは買い物ついでに立ち寄っただけなので、パンフレットと名刺をもらって帰りました。
帰ってからパンフレットを見ているとだんだん買い替え気分が盛り上がってきて、後日営業さんの
所属する店舗で試乗と査定をしてもらう予約をしました。

試乗当日用意された車は1,000ccのグレードは忘れましたがレーシーではありません。
試乗を始めて感じたことは平らな道路ではそこそこ普通に走れるパワー&トルク、信号待ちで
初めて感じた停止時のエンジンのブルブル感だけがマイナス点でした。

試乗を終えて戻ってくると下取り車の査定も終わっていて、商談スペースに移り話を進めました。
愛車の査定額は55万円、車両値引きは10万円ぐらいだったと思います。すぐに決めてもらえば
もう2万円ぐらいは何とかするとの話もありましたが、他にも候補があることを伝え即決はなし。

タイトルのスイフトの話が出てきませんが、パッソのあと同じトヨタのヴィッツの1,000ccとコルト1,300を
試乗し最後に乗った車がスイフト1,200でした。ミッションはパッソ1,000ccの4AT以外はすべてCVT。
4台試乗した中でマイナス点の無かったのがコルトとスイフトで、走行感では両車とも甲乙付けがたい
ものの車体色や細かいデザインでコルトに決まりました。

今になってコルトとスイフトを比較するのもおかしいですが、今日当時試乗したのと同年式の中古車に
乗る機会があり自分のコルトと色々比べてみると、当時違和感の無かったブレーキの効き方や
ハンドルの操作感・頭上の天井の張り出し感などがコルトとはいい意味ではなく違うと感じました。

下取り車の査定額・新車の値引きを含めて、残りの支払い総額もコルトに合わせると言ってくれた
スズキの営業さんに負けずにコルトにして良かったのかなと思えた一日でした。

COLT 給油日記 [車]

COLTに乗り始めて1年半を少し過ぎました。給油回数も25回となり通常の燃費も10~11km/Lで
動いてますが、時々の長距離で全体の平均では11.30km/Lとなってます。前にも書きましたが
1.3Lのコンパクトカーだと街乗りでも経済的ではないといけないと思うのですが、実際はそうではなく
長距離の高速利用時のみその本領を発揮するようです。

IMGP3950-2.jpg

ごろにゃ~号給油日記


IMGP3949-m1.jpg

今より少し経済的なトヨタベルタの給油日記です。


CIMG0810.JPG

その前2台目パサートの給油日記

5台前の車 pasaat 2003/03 から給油記録をつけるようになりました。ベルタの前のランサーと
1台目パサートの記録は、前に登録していたブログサービスが終了したために見ることができなく
なってしまいました。残念!データ自体はエクセルで保存してますのでPCで確認はできます。

AKB48は好きですか? [アイドル]

最近You Tubeでアップロードされた動画をよく見るようになりました。
2006年メジャーデビューしてから現在まで21曲シングルリリースしているようですが
その中で気になる曲をリリース順にピックアップすると

1.会いたかった   2006/10/25
2.BINGO!   2007/07/18
3.桜の花びらたち2008   2008/02/27
4.RIVER   2009/10/21
5.桜の栞   2010/02/17
6.ポニーテールとシュシュ   2010/05/26
7.ヘビーローテーション   2010/08/18
8.Beginner   2010/10/27
9.桜の木になろう   2011/02/16 

と9曲見つかりました。まだよ~く聞けば何曲かあるかもしれません。タイトルにと付く曲が
3曲入っているのはどういう偶然でしょうか?ほぼすべての楽曲の作詞をを総合プロデューサーの
秋元康氏が担当しているそうで、曲を作る人もすごいですが才能に頭が下がります。


次にメンバーの中で名前と顔が一致していて、いいなぁと思えるタイプをあげさせてもらえると

1.小嶋陽菜
2.篠田麻里子
3.高橋みなみ
4.前田敦子
5.秋元才加
6.板野友美
7.大島優子
8.峯岸みなみ

と8人出ましたが、あとはみんな同じ顔に見えて区別がつきません。ごめんなさい!
現在AKB48での最年長は篠田麻里子となっているようですが、元メンバーではもう少し上の
人が居たとなっています。逆に最年少は13か14歳で名前はわかりますがまだ中学生ですよね。

ほぼみんな娘より若い世代ですが、ソロの部分より声が揃ったところが迫力があっていいですね!
今後もいい曲を出してくれるよう期待しています。

いろいろ好き勝手なことを書いたことをファンの方、お許しください。